新築のご相談

Posted by

【松江市玉湯町の不動産屋、LOCAL不動産、新築のご相談受付中】

家を建てるのは、多くの皆さまにとって生涯に一度の大イベントです。だからこそ失敗は許されないものですが、成功させるための道のりにおいて、どういったポイントを押さえていけばいいのかはなかなか見えてこないものです。その理由は、どこに、どのような家を建てるのか、がいくつもの細かな要素で構成されているためと考えられます。

<家を建てるための土地選び>

土地を選ぶ際、希望と予算のみを考えがちですが、それだけでは理想の土地選びとはいえません。正確には、希望と予算を考えて候補となる先から、皆さまそれぞれの家づくりのためにピッタリな土地を選ぶのが本当の土地選びとなります。例えば、「このような家を建てたい!」と希望していても、それがどの土地にも建てられるわけではありません。建築基準法や都市計画法をはじめとする諸々の法令と照らし合わせながら、その土地に建てられるかどうかを検討していかなければなりません。

加えて、実際の住環境もできるだけ正確に把握しておく必要があります。近隣にどのような施設や店舗があるのかは誰でもわかりやすいものですが、それだけでは不十分です。時間帯によって周辺の環境が異なるケースもありますし、これからも同じ環境であり続ける場所なのか、変化があるのであればどのような変化が予測されるのか、などを知っておく必要があります。

<どのような家を建てるのか>

きっと皆さまそれぞれが理想の家についてのイメージをお持ちだと思います。しかし、それをそのまま建ててしまっては、後々になって「こうしておけばよかった・・」と思ってしまうことにもなりかねません。家族構成や、先々に想定される暮らしなどを含めて家づくりに反映させることで、より快適に暮らし続けられる家となっていきます。例えば、動線への意識はその典型的な例ともいえるでしょう。自宅の中を誰がどのように動いていくのかを意識することで、より機能性ある快適な住環境となっていきますが、新築の場合、動線についてのアイデアが無限であるため、どこから何を進めていけばいいのかわからなくなってしまいがちなのです。その結果、ありがちな家となってしまい、何となくもやもやした印象を抱いてしまうリスクがあります。

また、ずっと暮らしていく家なのですから、耐震性や耐久性についても意識していかねばなりませんので、設計や工法、建築材料についても決めていかなければなりません。もちろん住宅外観だけでなく、生活の質に直接的な影響を及ぼす住宅設備についても考えていかなければなりませんので、決めることは多々あります。これらについて、より良い判断をしていくためには十分な知識が必要となりますし、机上の論理だけではない経験や具体的な施工例についての見識も必須となってきます。

<まずは気軽に当社までご相談ください!>

これまでご紹介してきたように、家を建てるためには土地選びと家づくりの両面から計画だてて進めていく必要があります。それらをスムーズに進めていくために、まずは当社へとご相談ください。当社ではお客様それぞれのご要望を伺いながら、わかりやすい説明とともに最適なご提案をさせていただいております。

土地選びに際しては、精度の高い情報を幅広く収集し、お客様が建てたいとイメージに描いている家が建てられる土地を、理想的な住環境である土地をご紹介させていただきます。また、家づくりにつきましては、お客様より伺った理想を家づくりを不動産のプロの視点よりできるだけ忠実に再現するためのご提案を繰り返してまいりますので、より満足度の高い家づくりができるようになります。

新築をご検討のお客様はどんなことでもお気軽にご相談ください。

【お問い合わせフォーム】



This site is protected by reCAPTCHA and the Google
Privacy Policy and
Terms of Service apply.

お客様がご送信されました個人情報のお問い合わせ、または開示・訂正・削除のご請求は下記までお問い合わせください。
株式会社LOCAL不動産/0852-69-3922 個人情報について